整骨院と整形外科の違い

厚生労働省からの認可を受けて治療を行っています|西宮市甲子園・鳴尾の影山鍼灸整骨院

レントゲンで発見できない異常は西宮市甲子園・鳴尾の影山鍼灸整骨院へ

むち打ちはすぐには良くならない症状です。交通事故によるむち打ちは、すぐにつらい症状が出てこない場合が多いです。しばらく時間が経ってから症状を感じ始める方が少なくありません。

交通事故によって生じた怪我は整形外科で検査を受け、治療を行っていくケースが大半だと思いますが、むち打ち症の治療は整骨院でも行える事をご存じでしたか?

整形外科では骨の異常を見つけることはできますが、骨の周辺を支えている神経や筋肉の損傷までは見つけることができません。神経や筋肉の状態をレントゲンで判断することは困難で、異常があるにも拘らず放置をしてしまい、『交通事故後にいつまで経っても症状が改善されない』と苦しみ続けるケースも珍しくありません。

西宮市甲子園・鳴尾の影山鍼灸整骨院では患者さまとコミュニケーションを密に取りながら、筋肉を繊細に触診していくことで症状の原因を把握し、つらい症状を改善していく施術を行っていきます。

 

投薬に頼らない施術で改善を目指します|西宮市甲子園・鳴尾の影山鍼灸整骨院

整骨院と整形外科、むち打ち症を治療するという目的はそれぞれ同じでも両者では何が違うのでしょうか?
整形外科は交通事故に遭った後に怪我や損傷がないのかを診察し、問題があれば治療を行ういわゆる病院なのですが、整骨院は病院とは違います。

整形外科は医師が医療行為として外科的処置と投薬を行います。一方、整骨院では医療行為を行うことができませんが、手技による施術でむち打ち症などの治療を行っています。レントゲンでは異常がないと医師に言われたが、ご本人は痛みや頭痛、倦怠感などを感じられている場合は一度西宮市甲子園・鳴尾の影山鍼灸整骨院へお越しください。あなたの抱える症状に合わせ、的確な施術をさせていただきます。

むち打ち症はすぐに治る症状ではありません。症状の重さの違いもあり回復スピードは人それぞれですが、およそ3ヶ月は治療期間がかかるとお考えください。

整形外科での診察では骨に異常がないと言われたにも関わらず、症状の改善がみられない場合は神経や筋肉、骨とのバランスが悪くなっている事が考えられます。西宮市甲子園・鳴尾の影山鍼灸整骨院では患者さまの筋肉の状態を触診で緻密に確 認をし、正しい状態に身体が近づくよう矯正を行い、更には損傷してしまった筋肉や 靭帯などにはマイクロカレント・超音波という特殊な電気治療器を使用して治癒を早めます。

これらの施術によって筋肉、骨、神経のバランスを整える事ができます。 投薬などでは良くならなかったむち打ち症を施術によって症状を改善させ、自宅でできる筋力アップ方法やストレッチなどのセルフケアも併せて指導させていただています。

 

西宮市甲子園・鳴尾の影山鍼灸整骨院では整形外科などと同様に自賠責保険を適用する事ができますので、患者さまの窓口での負担はありません。経済的な不安で通院を躊躇することなく、安心して治療を受ける事ができますのでご安心ください。

交通事故後の後遺症にお悩みの方はぜひ西宮市甲子園・鳴尾の影山鍼灸整骨院までお気軽にご相談ください。つらい症状に苦しむ日々から早く抜け出しましょう!