交通事故後のリハビリ

整骨院と併用で解決できるお悩みがあります!|西宮市甲子園・鳴尾の影山鍼灸整骨院

交通事故後のこのようなことでお悩みや不満がある方へ|西宮市甲子園・鳴尾の影山鍼灸整骨院

『長期間病院に通院しているのに症状が改善しない・・・』
『重症がゆえに牽引と電気治療ぐらいしか処置をされず、中々改善する目処が立たない・・・』
『病院で靭帯損傷や半月板損傷、腱板損傷と診断されたものの、症状がなかなか改善しない・・・』
『交通事故後に歩行がしんどくて日常生活に支障が出ている・・・』
『休みの日や夜遅くに病院は診療を行っていないのでなかなか通えない・・・』
『交通事故に遭ってから、ずっと脚の痛みが取れない・・・』
『骨折後のリハビリに通っているのに、歩行困難な状態が長引いている・・・』
『リハビリを行っているのに、腕がしびれたり肩が上がらずにつらい・・・』
『交通事故後から膝に水がたまっていて正座ができなくなった・・・』

交通事故の専門治療を併用で受けていただけます|西宮市甲子園・鳴尾の影山鍼灸整骨院

西宮市甲子園・鳴尾の影山鍼灸整骨院では、交通事故に遭われてから病院や整形外科にしっかり通い続けているが、症状がなかなか改善しないとお悩みの方が多くご来院されています。
軽度のむち打ち症や交通事故後の症状の中でも車同士の衝突事故は、比較的短期間で症状が改善される患者さまが多いのですが、歩行者として車に跳ねられる自転車事故やバイク事故の場合は体が直接ダメージを受けるため、レントゲンやMRIで判明するような症状も多く、脱臼、脚や腕の骨折、靭帯損傷、腱板損傷や半月板損傷などで病院へ通院されます。

入院などの事故直後の処置を経てから、病院や整形外科に定期通院を続け症状を改善するための治療を行う事が基本パターンですが、根本治療ではなく対症療法的な治療を行う傾向があり、それでは改善を実感できないケースが一部の患者さまにはあるようです。

また、病院の場合は土曜日、平日の夜に営業を行っておらず、どうしても通院ができないケースが多いです。西宮市甲子園・鳴尾の影山鍼灸整骨院のように平日の夜遅くや土曜日まで診療している整骨院は通院しやすくて便利だと多くの患者さまから好評を頂いております。

 

当院では、悪い症状が発生している原因部分を診断して体を元の状態に戻すための治療を中心に行いますので、病院や整形外科と併院し通院いただいております。

 

病院では、電気治療や牽引、投薬などを通じて痛みの緩和や除去を行っていきますが、当院ではそのような治療を行なはないので、病院にもしっかりと通っていただくことが大切だとお伝えしています。

しかし、病院や整形外科の処置だけでは根本的な改善に繋がらない方がいらっしゃるのも事実です。西宮市甲子園・鳴尾の影山鍼灸整骨院では、体の動きや関節の可動域に着目し、患者さまが日常生活をより過ごしやすくできるようリハビリを行っております。

リハビリでは、関節可動域を広げる訓練や、各種ストレッチ、マッサージ療法を通じて、痛みを取るだけではなく、今後痛みが出ないようなからだつくりをサポート致します。病院や整形外科での検査通院をしながら、当院へ継続的に来院され治療を受けることにより、健康な元の体に回復していかれる患者様が数多くいらっしゃいます。